鉄塔雑記.3…蜘蛛りのちプク

チムメンの魚との一幕。



「ブログで使いたいから面白いこと言って」

「鼻血出た話しかないけどいい?」

「………」

君の鼻血エピソードに一体誰が興味を持つというのか。使えないサブリーダーである。






チーム内で強ボスについての話題が上がり、流れで蜘蛛退治に出向くことに。

「職どうしようか」

「ネオン、武闘家できる?」

「必殺ないけど」

「……じゃあ、魔法戦士」

「装備しょぼいけど」

「……………僧侶」

「スティックも盾もスキルない」

一体ではなにが出来るというのか。使えないリーダーである。

協議の末僧侶での参戦が確定。この時点で空き枠が残1。フレ欄をざっと流し見る。と、1人。丁度手が空いた様子のぷくを発見。

この時点で時刻は思い切り深夜。無理に誘うのもどうなのか。ので、一応。ダメ元控え目に声を掛けてみる。

「強ボスいこう。すぐいこう。今いこう」

「いこう。すぐいこう」

暇なのかな、このぷく。

兎に角。暇ぷく・パオを加えていよいよ出陣の時。準備もほぼ完了し、後は向かうだけという段。パオからフレチャ。

「ツメ買ってくる~」

大丈夫か、これ。






ツメ購入という急な出費。自前錬金での失敗と、戦闘開始前から既に大分打ちのめされているであろうパオの憂いを振り払う様に、走る走る。というか深夜なのに人の数がやばい。みんな蜘蛛好きすぎるだろ。

で、開戦。



ちなみに。武闘家参加のチムメンは強蜘蛛初。パオも蜘蛛には過去一度行ったきり。

初心者二人と地雷僧侶を抱えた爆弾構成。魔法戦士で参加していたチムメンの沈黙が恐ろしい。

で、死闘の結果。






二回戦って、オーブ獲得。

途中どっかの僧侶が天に召され、それを紫プクに世界樹のはっぱで再召還されるというトラブルがあったものの、概ね安定の戦いでした。……と、思う。……どうでしょう。




未だ新強ボスは遠く。
随分のんびりなドラクエライフでしたとさ。




深夜の急な呼び出しに快く応じてくれてありがとう、パオ。泣くな。

ランキング参加中でおます。

人気ブログランキングへ

バジ子・戦死神さん・パオロ。コメせんきゅ~。
スポンサーサイト

コメント

パオロ #-

オーブ取れて良かったです(*^▽^*)
まさか呼ばれると思ってなかったので完全に準備不足でした(笑)
また誘って下さいね☆彡

2013年04月21日(日) 19時20分 | URL | 編集

バジ子さん #-

魚子さんサブリだったのか…
蜘蛛以外オーブの値段微妙だよね(´Д⊂
2回で出たのかーええのう。
エルプクかわゆし!可愛いは正義('<_`)⊃ )⊃

2013年04月22日(月) 11時20分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。