生存報告…今後の活動予定





どうも。鉄塔の人です。
久し振りすぎて何から書けばいいのかすら不安定な現状。というか多分、いよいよ誰もこのブログ見てなさそうだからね……まぁだからこそこのタイミングで更新するんだけども。









さて。

ブログをはじめてからもう暫くになりますが、今回文句なしにもっとも長期間更新が滞った訳ですが。その理由について、少し。

一つは単純に、リアルワーキングが過去例をみないレベルで忙しかったんですよね。や、今も完全に忙殺状態なんですが……実はつい先日、当家のモデム(で合ってるよね、きっと)が御臨終されまして。











これです。本当にモデムっていうのかはしらない。ただ、ある日を境にいきなり電源が入らなくなりました。接続できないネット。隔離された世界陸の小島状態。なきました、えぇ。

ちなみに復旧は19日。新しいのが我が家に届くので、この日はがっつりインしようかとおもっております。



















で、本題。今後の当ブログなんですが……………………………………













うん。すげー普通に続けます。









こっから駄文。更新が滞った最大最後の理由でもあるのですが。














誤解を恐れながら言うと。

おれの中で、ドラクエ10ってコンテンツのピークは終わったんだと思います。





ただ。……何となく他人事みたいな言い方になってしまいますが、ある意味これは当然な流れなんだとは思います。

プレイ開始から間もなく一年。モチベーション的にもコンテンツの目新しさ的にも、一年前と同じテンションを維持するってのは、悲しいかなおれには不可能な事でした。

けれど。それはけれど、だからじゃあ「はい、ここまでっ!」って言ってドラクエを止めるって事では、おれのなかでは無いわけで。



確かに。始めた頃の新鮮さも、当初ほどのモチベーションも、いまのおれにはもう無いけれど。それでも、おれはもう少しドラクエを続けようと思います。









本気でドラクエをしてる人……ってのは、言い方的にどうなんだろうとは思いますが……には、きっと怒られてしまうかも知れませんが。惰性的といわれたらきっとそれまでですが。

今までよりも更にもう少しだけのんびりと。色んなフレンドと一緒に、楽しくドラクエをしていこうと思っています。……これ、誘って拒否られたら泣けるよな………。









幸い九月は今月の反動で、仕事がめっちゃ暇でして。本格再起動は来月になりそうですが。このアホみたいにつまらないブログは、けれどそれでももうしばらく続きます。

その内に。忘れた頃に、覗いてくださると嬉しいです。




ってことで。




と、とりあえず時間合う方、19日にお会いしましょう!またね!

鉄塔雑記.30…バージョンアッパーズ






後日やります。勝利以外の結末が見えない勝ったこれ。













さて。

バージョンアップでしたね。
相変わらず、鮮度が決め手のこの類の話題に対しての初動が絶望的に遅い訳でして。巷でわっさわっさ新規情報の洪水が溢れ出している最中、何一つ進歩がありません。悲しい。悲しすぎる。

ただまぁ。そもそもアプデ当日はアプデ内用にふれないってのは、最早半ばポリシーみたいなもんでして。お祭り騒ぎが好きな割に、溢れかえるような雑踏は大して好きでもなし。というかそもそも、当日リアルワーキングが結構な地獄絵図だったので、インした時点で既に絶望的に眠かったわけですねコレが。



で。なんかもう限界やこれはあかんと深い眠りの底に直通運行沈没船と化したつもりが気付いたら迷宮の4階にいました。


ジョークとかネタとかでなく。ここら辺一帯の記憶がマジで全くありません。気付いたら4階の扉前に立ってました。戦闘はもちろんそうだけど、一体コレおれどうやってここまで辿り着いたんだろう。

で。さすがにこれはあかんなぁ、と。一瞬離席して顔をもう顔面はがれるんでないかばりの勢いでわっさわっさ洗って「さぁこれでいけるぞしゃーこらー」と見せかけて全く全然空元気も良いとこだったんですが




















眠気もとれました。なんだお前。



















なにやら凄い勢いでわっさわっさ来ました。黄金色の行軍。全員のテンションが滑らかに右肩上がるなか、がりがりと攻め立てます。金欲やばいこれ。



















めっさ一杯なんか出ました。ちなみにこれ撮影してなかったんですが、現金だけでも5000G近く獲得しています。新世紀の金策だこれよーほー。ところで一体どんな話の流れでおれモテないとか言われてるんでしょうか。悲しいコレ悲しいなにが悲しいって一切否定できないのが絶望的に悲しい。何故迷宮の深層部にて非モテについて半笑いで指摘されにゃーならんのだくそう。









で。最奥。



















複合ボス!

馬とマラカスマンの組み合わせだったんで特別苦戦もなかったんだけど、これ鳥とかハヌーンとかだとかなりしんどそうでした。是非会いたい迷宮潜ろう。










ランキング参加中。

ナンバリングもようやっと30。

アプデ襲来にて色めき立つ雑踏の群れを眼下に、特別なにを慌てるでもなくて日々はのんびりと過ぎております。

八月のリアルワーキングが明らかに地獄の様相なので、もしかしたら今以上に更新が停滞しがちになるかもわかりませんが、誰に急かされているでもなし。やはりのんびりと、雑記はもう暫く続いていきます。


って事で。友人一同皆様様々。今後ともだらだらとお付き合い、よろしくおねげーしやすー






人気ブログランキングへ

鉄塔雑記番外…写真嵐.4





バトマスバトマス。方々から『バトマスはレベ上げ楽しい』と聞いてましたが、理解しました。すてみしてザクザク、サクサク上がります。現在50レベ。本職パラディン52レベ。………あれ?










さて。

今日も今日とて写真嵐。まとまりなく吐き出していきます。







1.アフロ乱立








アフロダンサーズ。

ある日を境にチーム内でアフロが大流行。右見ればアフロ、左見ればアフロみたいな状況になりました。
で。我々のチームって専ら32サバで活動してるんですが。ふとチムメンがグレンに集結してて、気になって見に行ってみたら、上みたいな状況になってました。なんだこれひどい。

特にゆいさん、この写真撮る少し前まで違う髪型だったのをわざわざアフロにして参加してます。曰わく

『なにかかなしい』

でしょうね。









くっ、うざい………!










2.メギにて




深夜のメギって独特の空気感が在るような気がします。遊び場というか、寄り合い所というか。攻略やら日課やらがすんだ人達だけでなく、私みたく『なにもしない』をしにきてる人も多いような……気のせいか?









みそフレ・ノティルアさんに遭遇。

この直後、話題が私の購入したドラゴンキラーに向かい。その際

「試し斬り、とりあえずリオレイア辺りから攻めるわ」

とボケたところ、彼女だけが拾ってくれました。危うくひとりで盛大に火傷するところでしたマジあぶねぇ。

軽く話しただけなんですが、非常に丁寧で社交的な印象をうけました。私の友人に少ないタイプです是非また遊びましょうリオレウス狩りましょうちなみに私はガンサーです唸れ竜撃砲ぐへへ。













そんな、インテリレディ・ノティルアさんと和やかに会話してたところ。隣で嬉々として脱ぐ、身内アホ娘二人。マジでマジで、知り合いの知り合いっていう……ある意味もっとも恥ずかしい所を見せたくない人相手になにしてくれてんだこいつら。頼むから節度を持ってくれ。









「ささってる」


このやろう。















3.チョーカーでました。









くっち・ゆいさん・にょろちんの組み合わせで迷宮に行くことに。と、にょろちんがいきなり

「アトラスいっていい?」

言い出しました。なんで私のフレはいつもいつも誘いがこうも唐突なんだ。ていうか私50歳バトマスだぞ勝つ気あるのか心配。









来ました。













前半二分間くらいひたすら写真撮ってたら、撮ってる間に前衛が二人とも召されるという惨劇に。

「あそびすぎw」

おこられましたかなしい。










サクッと撃破。で、ついでにチョーカーでました。

前日すおみさん達と壮絶な戦いの果てにぎんロザ獲得した身としては、些か感動の薄いところ。いや、文句なしにうれしいんですけどね?





ソサリン・チョーカー・ぎんロザが揃いました。残るは竜玉(だっけ?)と仮面。ぎんロザに二カ月掛かったので、こちら二つは年内に入手できたらなぁと思っています気長に行きましょう。

ちなみに。ついでって事でくっちの奢りでベリアルにも行ったんですが、悲しいくらい普通に出ませんでした、ぎんロザ。かなしかった。










ランキング強化月間実施中。

間もなくメンテも明け、いよいよバージョン1.5。まーたなにやら色々と追加要素もあるようなのですが、そんなん全くお構いなしに日々の事ばっかり書いてます。これでランキングが上がるわけないしかしやめない。


ちなみに現在640中237。ランキング参加してますなんて恥ずかしくて言えないレベルの低水準だけどまけないまだやれる。


って事で。

ぽちぽちっとおなしゃすおなしゃす






人気ブログランキングへ

鉄塔雑記.20-Ⅱ…ワンモア・ベリアル・パニック

「悔しくないの」

 言葉は。その場に集った全員の胸を、深く鈍く刺し貫いた。そんな一同の悲嘆等聞こえもしないかの様に……否、或いは聞こえていたからこそ、か。すおみは噛みしめるように、噛み砕く様に
「とりましょう、ロザリオ」
力強く、言った。

 思えば、四月。初会敵以降、決して少なくない数の挑戦の果て…ただ一度もロザリオに届かなかった遠因は・足りなかった物は、或いは。彼女が口にした言葉そのものだったのではないか。
 必ず得る。何を犠牲にし、何を代価として差し出しても。望んだ唯一つ。それだけは、ただそれだけは必ず手に入れようという確固たる意志。鋼の如き決意こそ、おれに足りなかったものではないのか。
 コンテンツとして楽しむ。その姿勢が間違っているとは欠片も思わない。が、ただそれだけで良しと出来る段階におれはもういないはずだ。
 前進する意志を無くしたとき、進歩は止まる。当たり前すぎる話だ。ならばこそ、今。コノ瞬間こそ、新たなステージへと進むべき一瞬なのだ。
「とるぞ、ロザリオ」
誰に向けるでもなく、小さく言葉を。

 そう。これはあの日の続き。終われなかった闘いの先へと向かう挑戦だ。






















Twitterにて企画進行の、ベリアル持ち寄り行ってきました。先走って一人でコイン四枚買いました。破産しましたかなしい。


















さて。

ベリアル持ち寄り。以前にも近しい事はやった事あったのですが、如何せん今回の企画・立案は『あの』死神戦士・すおみさん。これまでの集まりとは、気合いの入り方からして違います。題して『ロザリオ出るまで帰れま10』。……この人有言実行だからなぁ……果たして当日帰れるのか、おれ。








すおみさんの希望でりんごハウスに集結。開会式的に、すおみさんから決起の言葉を頂戴する一同。
「今時ぎんロザもない僧侶なんてゴミです!」
苛烈。

同行メンバーは、世界一可愛い生物からソフトモヒカン男子へと変容を遂げたすおみファミリー・パオと、Twitter経由で知り合い当日が初対面のエルフ僧侶・ニックさん。すおみファミリー・キンとごっさんは留守番に。


厳正な作戦会議。戦略戦術から連戦に挑むに当たっての心構えまで。最近付いたあだ名『教官』の名に恥じない激烈かつ丁寧なレクチャー。と、ここで話の矛先が私へと。

「ネオさん、戦場カメラマンね」

………はい?












どうも今回このメンツ内で私に求められているのは、如何に良い写真を撮れるかって所一点のみであるらしい。コインボスに写真係で参加する系ドラクエ。プレイヤースキルではなく、アーティストとしてのセンスを問われるベリアル連戦。














「ネオさん。今から必中会心するからね!」

シャッターチャンスは自己申告制。必中会心しゃんと見るのはじめて過ぎて全くタイミング合わず。









撮影に熱中するあまり、完全に棒立ち。実質三人パーティー状態で闘う同士達。













どかーん。












集合写真。てか、これ、ちょっと見るとすぐにわかるんですけど、全員武器構えてるんですよね。戦闘中に集合写真撮ろうっていう発想がそもそも狂気的。









で。物事万事とおいそれとうまくいく訳もなく。三連戦するもロザリオ出ず。「やっぱりなあ」みたいな空気が場を支配し始めそうな刹那。

そこまでの三連戦って、勝利したら代表一名が宝の中身を確認していたんですが。


「せーので、全員で確認しましょう!」

すおみさんの提案に誰一人異論があるわけもなく。微かに張り詰めた空気の中、四人で宝箱を囲む。そして。

「いきますよ。せーの…………っ!」






















ついについについに。

でたぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!



初会敵から数えて二カ月。遂に辿り着いたコインボスアクセ。感動しかありませんでした。









ランキング強化月間実施中。

いやー、本当に長い戦いでした。この先合成とかもしたいんですが、とにもかくにも、ひとまずベリアルとの戯れはここで終了です。


企画組んでくれたすおみさんに絶大な感謝を。

そして同行してくれたニックさん、パオ!ちょうせんきゅぅぅぅ!












人気ブログランキングへ




































おまけ。

話の流れで他メンバーがガイアに行くことに。手持ち無沙汰だったので、みそのフレのノティルアさん・チムメンくっちにニックさんで余りベリアルに行くことに。結果

















この楽しそうな様子で察して下さい。

か、感動が…………






人気ブログランキングへ

鉄塔雑記.29…ルーレット・デッド・レース



バトマスはじめました。
長らく36レベで成長が停止していた当家の戦闘プロフェショナル。憧れのハンマーパラディン完成のため、本当に久々に封印を解きました。7/19現在49レベ。先は長い。














さて。


万年暇人。自宅から出たと見せかけて、出先で何もしてない系ドラクエって新境地に至った頃。元祖隣人・現幽霊娘はやてさんからフレチャ。強ボスに行こうとの事。

こちらのはやてさん、何を血迷ってかちょいちょい私の事誘ってくれるんですが。この日は少し毛色が違いました。

















なにこれ超絶楽しそう。













チームで暇そうにしていた(と勝手に断定した)ファンキーアフロ・かいと君と、単騎タコ狩りストイックタイム中だったゆいさん(元気玉使用中・残時間22分)を召喚。事前にはやてさんから募集要項『馬鹿馬鹿しい事に付き合ってくれる人』ってのを言われていましたので、まぁ適任でしょう。










で。具体的な内容ですが………












【職業抽選】

1.各自ダイスを振り、偶数なら下級職・奇数なら上級職にて参加(逆でも問題なし)。

2.下級職・上級職、それぞれの職業に1~6の数字を振り分ける。


(例)

1→戦士・2→盗賊・3→僧侶……

1→バトマス・2→スパスタ・3→レン……

各自ダイスを振り、下一桁の数字で決定。対応する数字の職で参加。

0、7~9は振り直し。




【対戦強ボス抽選】

基本手順は職業抽選と一緒。代表者一名がダイスを振り、抽選。偶数奇数で新・旧どちらかを決定。後、それぞれのボスに数字を割り当て、二回目のダイスの出目下一桁で決定。対応するボスに挑む。






……って内容です。

ちなみに。これ、さもおれが考えたみたいに書きましたが。一等頭から終いまで、全てはやてさんのアイデアです。はやてさんすごい。










で。やってみました。









まず職業の振り分けですが

ネオン→旅芸人
はやてさん→賢者
かいと君→スーパースター
ゆいさん→盗賊

と、なりました。そして対戦相手はウルベアロボットダンサーズ。なんともクレイジーなチョイス。流石ギャンブル。

ただ、ただですよ。厳しい状況でこそやはり勝利に対して貪欲でいたいというか。確かにギャンブル要素のみで決定した配役ではあるものの、各々が自らの力を最大限出し切れば決して無謀な戦いじゃないと思うんですよねこれ。確かにテンプレ編成と比較すればそりゃある程度きつい戦いにもなるでしょうしかし我等百戦錬磨数多の修羅を駆け抜けてきた歴戦の戦士達怯むことなく突き進めさすれば勝機が













































………。




















メンバーの準備も整ったところで早速現地へ向かう事に。道中、先頭を走るかいと君がありとあらゆる全ての敵に追われてる姿にひたすら不安感が募っていきます。


ところで。この日、本筋のルールとは全く無関係な追加ルールがありまして。曰わく

【参加者全員でダイスを振り、出目の最も低い人は、語尾にござる。付けなかった場合は罰金100G】


上のログからもわかる通り、罰ゲーム喰らったの私なんですけど。





「いける!いけるぅぅぅぅぅ!」

「おうおう」

「まじで!?いけるでござるか」

「100G」

かいと君の判定がホント引くくらいシビアでした。突っ込みの言い切り位大目に見てよ!

「100G」

…………。













開戦。



















まぁ、なんというか。人間追い込まれると平時使わない集中力とかが遺憾なく発揮されて日常では考えられないくらいの精度で物事に取り組めるってねなんつってね





















な る わ け ね ー だ ろ









まじでもう瞬殺でした。写真とる暇なんか一秒もねーでやんの。なんとか一枚用意しようとカメラ構えた段階でだれひとり生き残りがいない悲劇的状況。

ちなみに上の写真、全部通常ウルベアです。はやてさんが

「勝ったことにしよう」

とか訳わからんこと言い出して撮影された偽りの死闘でしたってこんなもんだまされる奴いるかいな。実際にはサバ40の奥地で朽ちるを待つばかりの骸となっておりました。






偽りの激励。つーかかいと君。100Gて。









ランキング強化月間中。嘘。

今回はやてさんの発案で急遽実施した、職業抽選強ボス。実際やってみると、やっぱり幾つか粗もあって(レベルが低すぎてそもそも戦闘にならなかった、等)。ただ、このアイデア自体はかなり良いと思うんですよね。

たとえば。2~3パーティー分くらい人が集められたら、対抗戦みたくしても面白いと思うんですよね。勝ったパーティーに景品!とか。

ってことで。私の性格的に、形になってないことはなぁなぁにしてしまうので、宣言。この強ボス挑戦を下地にイベントやります。





ちょっとでも興味わいた方、言って下さい。そして下のをぽちっと、ぽちっとおぉぉぉ



人気ブログランキングへ
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。